マナラホットクレンジングゲルの口コミを検証
マナラホットクレンジングゲルの口コミTOP > マナラホットクレンジングゲル > マナラホットクレンジングゲルは肌への刺激が強い?

マナラホットクレンジングゲルは肌への刺激が強い?

(公開: 2017年12月19日)

 

「毛穴の黒ずみを解消する」という洗顔料と言えば、洗浄力は高いけれど使ったあとの肌がカサついたり、ヒリヒリするものが多いですよね。
 
これらの多くは洗顔料の中にスクラブが含まれていたり、皮脂を溶かす成分が含まれていることが原因です。
 
毛穴の黒ずみ対策を目的とする洗顔料の中には、スクラブによって毛穴に詰まった汚れを掻き出すタイプがあります。
 
スクラブを含む洗顔料は確かに洗浄力が高いのですが、同時に肌を傷つけることがあります。
 
一般的にスクラブは細かい粒子でできていて肌を傷つけないように考慮されていますが、敏感肌の人やニキビ肌の人が使うと、洗顔後に赤くなったりヒリヒリすることがあります。
 
皮脂を溶かすサリチル酸が含まれる洗顔料も同じで、余分な皮脂を溶かして毛穴詰まりを予防する効果が高いものの、同時に健康な肌も傷めてしまうため、肌が弱い人には向きません。
 
 

●マナラホットクレンジングゲルは肌への刺激が最小限

 
上記のような洗顔料と異なり、マナラホットクレンジングゲルには肌に刺激を与えるような成分が含まれていません。
 
「美容液クレンジング」と言われるように成分の殆どが美容液成分でできているため、肌を傷つけることがないのです。
 
では、どうやって毛穴の黒ずみを解消するのかというと、「毛穴の黒ずみの原因である、角柱を吸着して取り除く」ことで解消します。
 
関連記事:マナラホットクレンジングゲルで毛穴の黒ずみを解消
 
イメージとしては毛穴内部まで浸透した美容成分により、クレンジングの吸着効果で角柱をスルっと絡め取るイメージです。
 
つまりスクラブ洗顔料のように「削る」こともなく、サリチル酸のように「溶かす」こともないため肌への刺激が少ないのです。
 
実際に使ってみるとその差がよくわかるのですが、私はマナラホットクレンジングゲルを使ったあとに肌がカサついたり、ヒリヒリしたことはありません。
 
 
ただし、W洗顔によって必要な油分まで落としてしまったり、黒ずみを落とそうとしてゴシゴシ擦ったりするのはNGです。
 

こちらの記事もご覧ください

 
マナラホットクレンジングゲルの効果と口コミ